超初心者にも出来るブログ・アフィリエイト
これからブログでアフィリエイトを始めようと言うあなたのために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトと演劇

☆もっとしっかり!  との激励は ♪♪⇒ 人気blogランキング♪♪


他人の心をとらえる文章。
これが書けなければ、誰もあなたの紹介する商品など買ってはくれません。

では、どうやったらそんな文章が書けるのか。


そもそも、それが書けないから誰もが苦労しているのに・・・



・・・だから多くの人が、テクニックに走る・・・



確かに、テクニックはひとつの手段としては有効です。
でもね、一番大切なことを、見落としている可能性もまた、大きいんです。



見落としているもの。


それは・・・


『自分が、それを、信じていること』



あなた自身が信じていないものを幾ら言葉を連ねて書いてみたところで、誰も心など動かしません。
当たり前の話ですね。

その当たり前のことを、意外と多くのアフィリエイターは見落としています。


自分が実際に使ってもいないものを紹介する。
言葉だけで。

その難しさを乗り越えなければ、アフィリエイトは成功しません。



ではどうやったらいいのか。

自分に暗示を掛けるのもひとつの方法です。
そう、役者が演じる人物になり切るのと同じように。

紹介したい商品があったなら、その良さを、『自分が信じるその心を』そのまま書く。


半信半疑で書いているようでは、ダメです。


さあ、あなたも役者になりましょう。

あなたが本当に信じて書いているならば、多少テクニックに劣っていても、読む方は少なからず心を動かします。
テクニックだけでは、これは出来ません。


ウソだと思われたら、成功していると言われている人の記事を幾つか読んでみることです。

そして、テクニックだけの記事と比較してみることです。


これはメルマガでも同じです。


まず、自分が、信じることです。
すべては、そこから始まるのですから。


☆内容に共感いただけたなら ♪♪⇒ 人気blogランキング♪♪
スポンサーサイト

文章練習のひとつの方法として

☆もっとしっかり!  との激励は ♪♪⇒ 人気blogランキング♪♪


文章を書く、と言っても、なかなか書くテーマが見つからない。
そんな方には、小説を書いてみては、とお勧めしたいですね。


小説とは言っても、別に発表しなさいとは言いません。
そんな完成されたものを(書けるなら問題はないんですが)、最初から望む必要などありません。

簡単な日記よりは、少しは他者の眼を意識したレベルで、小説にしてみてはどうですかと提案している訳です。

日記と同じレベルのテーマでいいんです。
それを少しだけ脚色して、より面白く創作を加えて小説にする。


読み物として書けば、読み返す苦痛も軽くなると思いますしね♪



小説と聞くと、誰もが難しいと感じてしまう。
でもね、それは書いたことのない人の、誤解。

自己満足でもいいじゃないですか。
素晴らしい作品じゃなくたっていいじゃないですか。

まずは書いてみる。

なにも難しいことを考えず、書いてみる・・・


書いてみると分かると思いますけど、案外と面白いものですよ。

なによりも、勉強になります♪

ホントに


☆もっとしっかり!  との激励は ♪♪⇒ 人気blogランキング♪♪


アフィリエイトは儲からない?

☆もっとしっかり!  との激励は ⇒ 人気blogランキング♪♪


ここ数年、アフィリエイトを実行する人が急激に増えましたね。
狭いわたしの周りでも・・・(笑)

どこかのメディアででも紹介されたのかな?


その所為かどうか、儲かる人とそうでない人との格差は、また一段と広がったようです。


「ちょこっとやってはみたけれど、どうも聞いた話のようには儲からないから、もう止めた」
そんな人も多いことかと思います。

『あなたでも、直ぐにでも儲けられます』
みたいな宣伝につられて、安くもない商材を買って後悔している人も、やはり多いのでしょうね。


アフィリエイトは決して単純な商売じゃないです。
第一、そうそう簡単に数十万、数百万ものお金が手に入る訳、ないじゃないですか♪


常識的に考えて、そう思うでしょう?(笑)


そうでなかったら、深夜、汗水垂らして道路工事なんてする人、居なくなっちゃいますよ♪
毎朝、満員電車に詰め込まれて、会社に辿り着くだけで疲労困ぱいしているサラリーマンなんて、この世に存在しなくなっちゃいます♪

生意気な客を相手に、精一杯自分を殺して愛想笑いを浮かべなくちゃいけない店員さんなんか、だれもやらなくなっちゃいます。

世界中の人みんなが、家に閉じこもって必死にパソコンに向かってる。
街を歩く人の姿なんか、むしろ珍しくなってしまう。
そもそも店だって、店員さんがいないから商売出来ずにみなシャッターを下ろしちゃう。

その内、工場で辛い仕事をする人が居なくなっちゃうから、商品が作られない。

スーパーも、売り物がないから店仕舞。

売り物がないってことは・・・アフィリエイトしようにも、その商品そのものがないってことだから・・・アフィリエイト自体が存在出来ないってことに・・・


あららっ、お先真っ暗(笑)



なに極端な話をしてるんだ、なんて怒らないで下さいね♪

勝手に指がキーボードを・・・あはっ♪



さて、アフィリエイトは決して簡単な商売じゃぁないってことを理解頂けたら(笑)、次へ行きましょうか。


アフィリエイトは難しい。
だから、普通人の自分には無理だ。
もう止めた。

なんて考えている人。
ちょっとだけ待って下さい。

諦めるのは簡単です。いつでも出来ます。


確かにアフィリエイトは難しい。
でもね、普通の人には絶対に出来ないと決めつけてしまう程には難しくないんですね。
儲かりっこない、と諦めてしまう程には、可能性は低くないんですね。

そりゃぁ、単純じゃぁないです。
易しくもないです。

でも、普段の仕事の合間に、ちょこっと続けてみても、けっして無駄な時間をつかう訳ではないですよね。

諦めるのは簡単です。
いつだって、出来ます。

そして、アフィリエイトは、続けるのも簡単なんです。


楽しみながら、やれれば♪




本屋さんに行くと、ネットをつかった商売について書かれた本が、一杯ありますよね。
アフィリエイトだけだって、いったい何冊あることやら。

わたしも始めて間もない頃、2冊ほど買いました。
それぞれに、貴重な参考手順が書かれてました。

「うん、なるほどねぇ~」と唸るほどに(笑)


でもね、それらの本って、結局は方法を書いてるだけなんですね。
もちろん考え方についても書かれてますけど、だいたいが手法の解説なんです。

だから何も分からない内は貴重な参考書になるけれど、ある程度やって、それで結果が出せない人には、それらの本を買うのは無駄になることの方が多いようです。

方法論だったら、なにも本など買わずともネット上に幾らでも書かれてますから、それらを拾い集めてくれば事足ります。
時間さえ許せば、の話ですけれども(笑)




で、家内にその説明をしていて、やっぱり自分にその時間がないから、こりゃぁ本を買って与えるしかないか、と本屋さんへ行きました。
とにかく基本の部分は本で勉強してくれ、というつもりで♪

「ありゃりゃ、なんじゃいこの本は?  主婦もかせげるアフィリエイトで月収50万 パソコンひとつで成功!のコツだって?」

また何とも威勢のいい題名じゃないですか(笑)

う~ん、これはまだ初心者の家内に読ませるような本じゃないかも・・・でも、迷って、そして諦めようとしている人なら、ひょっとしてバイブル的な存在になるのかも・・・と言うよりも、ともすればおざなりになりがちな自分にとって、いい啓蒙書になるかもしれない(笑)


あはっ、決して方法論が書かれていない訳じゃないけれど、それは単に説明だけで、内容はむしろ考え方の方にありそうな本です。
これを読んでたら、アフィリエイトの可能性についてもっと現実的に、身近に感じられてきちゃいました。

少なくともわたしの拙い説明よりも、もっと現実的に(笑)


ええと、著者は・・・小林智子さん?・・・えっ、藍玉さん?
んっ、有名なの?
カリスマ主婦?

・・・ん~ん、物販は・・・(笑)

自分のためだったら、絶対に手にしなかっただろう本です(笑)
だって、題名が・・・あははっ・・・


やっぱりこれは、家内に読ませた方がいいかもしれない(笑)

それと、諦めようとしているあなた!
その一歩前に、この本をこっそり本屋さんで覗いてみて下さい(笑)
自分にもやれそうだ、という自信が出てくるかも、ですよ♪


☆内容に共感いただけたならば、応援お願いしますね♪♪ ⇒ 人気blogランキング♪♪

プロフィール

那拍恭助

Author:那拍恭助
サービス業からエンジニアに転身。更に未知の営業へ転職しました。

営業の世界は厳しいです。始めから敵視されます(笑)
話を聞いてもらえたら、50%の成功です。

そこから先は話術の勝負……なんですが、ここで大切なのは『相手の立場になること』。
単に話術に頼ると失敗します。

ネット上のアフィリエイトにも通じますね。

【那拍恭助って、こんな人間】

恭助の独り言

カテゴリー

リンク

Amazon 検索窓

情報商材 ASP 紹介

ここから登録すると、私の2ティアになってしまうので、要注意ですよ


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

最近の記事

関連書籍紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。