超初心者にも出来るブログ・アフィリエイト
これからブログでアフィリエイトを始めようと言うあなたのために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手抜きメルマガが多すぎる

以前、失礼なタイトルのメルマガが送られてきたと書きました。
今回、同じような趣旨で付けられたと思われるタイトルのメルマガが、来ました。

発行者は、別人のようです。

て、ことは・・・もしかしたら・・・


前回は、
「***さん、いい加減にして下さい!」
で、今回は、
「***さん、いったい何考えてるんだ!?」

もちろん、どちらも内容はタイトルとは全然違います。
そこに紹介している商材に対して、言っているようです。

でも、このタイトルでは、意味が別になってしまいますよね。

まあ、そんなことは、どうでもよろしい。
最近のアフィリエイト・メルマガに使われる文章のお粗末さは、この程度ではありませんからね。

問題なのは、この両者が紹介している「商材」が同じものだったということなんですね。
しかも、それが、最近の情報起業界の乱れを糾弾している人のものだったということ!


これも前に書きましたけど、最近は(以前からか?)まったく同じ売り文句で商材を紹介してくるメルマガが多いです。
思うに、これは売り文句そのものを、商材販売者本人が考え、
「このテキストを使って、アフィリエイトして下さい」
と指示しているに違いない。

すると、今回の似たような失礼なタイトルも、やはり販売者が指示している可能性が高いということになります。
でなければ、こんなに似てくるとは思えませんのでね。


アフィリエイトするのに、自分の言葉ではなく、販売者の作った宣伝文句をそのまま流用する手抜き。
これも頭にきますけど、それよりもそんな単純な指示をしている販売者の質、程度に疑問を持ちます。

何が『最近のネットビジネス界は、目に余るものがある』だ!
言っていることと、やっていることがあまりに違い過ぎる!

そんなレベルの低い販売をしてまで、儲けたいのか!


まったく、これだから情報起業界は油断が出来ないのです。

多くの人が、この商材を薦めています。
これまで批判めいた記事を見たことがありません。
それだけ多くの人がダマされているのか、それともわたしが変なのか。

内容も知らずにそんなこと言うな! とお叱りを受けるかもしれません。
しかし、明らかに低レベルと思われる(判断出来る)ものを、なぜ買わねばいけないのか。
買わずに、その商品の価値を判断しようとするわたしの考え方を変えるつもりはありません。

その商材の程度は、
「それを紹介する記事のレベルで判断出来る」

記事の内容はもちろんのこと、その紹介の仕方でも推測できます。


まったく同じ宣伝文句で売り込みがあったら、それはそのように売れという指示があったと考えていいでしょう。
その指示は、どこから出たか。
そして、その意図はなにか。

情報商材は、このようにして考えてもまだニセモノに騙されるかもしれない、非常にいかがわしい商品です。
もし何かを買おうと思うなら、決して質の悪いメルマガには踊らされることのないように。
少なくとも、自分の言葉がまったく一行も載っていないような手抜きのメルマガからは、買ってはいけません。

同じアフィリエイトをやるものとして、どうせ買うなら、レベルの高い同志から買いましょうよ。


☆内容に共感頂けたなら→人気blogランキング
スポンサーサイト

プロフィール

那拍恭助

Author:那拍恭助
サービス業からエンジニアに転身。更に未知の営業へ転職しました。

営業の世界は厳しいです。始めから敵視されます(笑)
話を聞いてもらえたら、50%の成功です。

そこから先は話術の勝負……なんですが、ここで大切なのは『相手の立場になること』。
単に話術に頼ると失敗します。

ネット上のアフィリエイトにも通じますね。

【那拍恭助って、こんな人間】

恭助の独り言

カテゴリー

リンク

Amazon 検索窓

情報商材 ASP 紹介

ここから登録すると、私の2ティアになってしまうので、要注意ですよ


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

最近の記事

関連書籍紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。