超初心者にも出来るブログ・アフィリエイト
これからブログでアフィリエイトを始めようと言うあなたのために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析は必要だね

◇欠点を認識しよう

あなたのサイトをもう一度見直してみよう。
前にも言ったように、見上げるんじゃなくて、見下ろすんですよ。

「一度も上に登っていないんだから、そんなの分からないよ」なんて言わないこと。
意識だけでも出来るはずなんだから。


まずは売れない(と思われる)理由を考えてみましょうか。
……紙を用意して……鉛筆も……
……ああ、ワードでもなんでもいいですよ(笑)

思いつくままに、理由を書き出してみましょう。


……ない……なんてことはないよね(笑)


「来客数が少ない」  なるほどね、そりゃ問題だ。
「サイトの雰囲気が暗い」  クラブやバーじゃないんだから(笑)
「ゴチャゴチャして見にくい」  情報の詰め込みすぎかな。
「重い」  ダイエットしましょ♪ 
「売り物がない」  そりゃあ、売れんわな(笑)
「文字が読みにくい」  目のいい人ばかりじゃないからね。
「テーマが良く分からん」  作者が迷ってたんじゃ、仕方ないんと違う?
「商品の質が悪い」  選んだのはあんたでしょ。
「特徴がない」  ブログ、改造してみる?
「役に立つ情報が少ない」  勉強さぼってない?
……

あれっ、もうないの?(笑)

「売れる商品がない」  ちゃんと事前にマーケット調査した?
「文章が下手過ぎ」  そのうち慣れるって(笑)
「ライバルが多過ぎる」  そのライバルだって売れてないと思うよ。
「良く似たサイトが一杯ある」  だれかのテクニック、買った?(笑)
「更新回数が少ない」  マメじゃないと、異性にはもてないよ♪
「タイトルが陳腐」  キャッチコピーって、意外とむずかしいよね。
「ping 送信してない」  ちゃんと登録しましょうよ。
……

まだあるでしょう?(笑)

……
仕方ない、今日はこのくらいでいいとして、また明日考えること。
いいね?


さて、次は上から順に、更に、なぜなのかを考えるんだけど、出来るかな?(笑)

『来客数が少ない』ってあったよね。
原因はなんだと思う?

「タイトルに魅力がない」
そうだね、お世辞にも魅力的とは言えないね(笑)
上にあった「タイトルが陳腐」と同じことだね。
「サブタイトルも芸がない」
これも同じ。適当に思いつきで書いてないかな?
「情報が少ない」
それもそうなんだけど、それなら二度目の来訪が少ないって現象があっていいはずだよね。
そもそも一度目の来訪が少ないんだから、なにか別の理由があるはずだと思うよ。
「検索サイトに載ってない」
ちゃんと登録はしたんだよね?
だったら上位表示されてないことが一番の理由なんだろうね。
さて、どうしたらいいと思う?

相互リンクはかなり有効ですね。
それも相手がトップに近い上位サイトだと、そこにリンクされているってことだけで評価が高くなるんですよ。
もちろん、そこから来てくれる人も多くいることだろうし、ね♪

でも、そういう所だと、実際にはむずかしいこともある。
出来立てで、なんの実績もないところからお願いしたって、相手にされない可能性が大きいし(笑)
まあ、丁寧にお願いするしかないだろうね。

面倒だからトラックバックする、だって?
それだって、事前に承認もらわないと消されちゃうよ(笑)


そうそう「ping 送信」は設定したよね?
けっこう忘れられてることが多いんだけどね。


検索サイトに認めてもらうには、キーワードが重要になるんですよ。
タイトルや、サブタイトルにキーワードを埋め込むだけで、ポイントがアップしたりもする。

どんなキーワードがいいのかって?
アフィリエイトの記事に、ダイエットのキーワードを入れたって無駄でしょう(笑)
キーワードアドバイスツールなんてのを利用して、自分の記事にあったキーワードを探しましょう。
http://www.inventory.jp.overture.com/d/searchinventory/suggestion/

あとは記事の中に、無理のない範囲でこのキーワードをもぐり込ませる。
あまりやり過ぎると、かえって評価を下げられてしまうから、自然な範囲でね。


頻繁に更新されていると、それだけで検索サイトの受けがよくなるって、知ってました?
キーワードとあわせて更新回数を増やす。
これだけでも思った以上の効果がありますよ。

そうそう、記事の更新にも、有利な時間があるそうです。
仕事の始まる8時から9時にかけてと、奥さん方の手が空く12時前後。
この時間を狙って新規の記事をアップするといいそうですから、試してみてね♪


この『来客数が少ない』ってことの原因は、まだまだ色々とあると思う。
これも紙に書き出して、ひとつひとつ対策を考えなくちゃいけない。


くれぐれも自分の常識で考えちゃダメですから、気をつけてね♪


☆内容に共感頂けたなら→人気blogランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

那拍恭助

Author:那拍恭助
サービス業からエンジニアに転身。更に未知の営業へ転職しました。

営業の世界は厳しいです。始めから敵視されます(笑)
話を聞いてもらえたら、50%の成功です。

そこから先は話術の勝負……なんですが、ここで大切なのは『相手の立場になること』。
単に話術に頼ると失敗します。

ネット上のアフィリエイトにも通じますね。

【那拍恭助って、こんな人間】

恭助の独り言

カテゴリー

リンク

Amazon 検索窓

情報商材 ASP 紹介

ここから登録すると、私の2ティアになってしまうので、要注意ですよ


SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

最近の記事

関連書籍紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。